わたしたちはきっとできるTRY 夢と希望のバリアフリーコンサート

27th HOPE CHARITY CONCERT 2019
第27回ホープチャリティーコンサート・ホープ就労支援センター渋谷支援プロジェクト
2019年06月08日(土)
1回目 11:30 開演
2回目 15:00 開演
会場: 東京キリストの教会 メインホール
主催:認定NPO法人 ホープワールドワイド・ジャパン
特別協賛:モルガン・スタンレー

この日、我が家と同じダウン症がある子どもを特別養子縁組した東京キリストの教会の友人からお声がけ頂き「TRY 夢と希望のコンサート」に家族で鑑賞しに行きました。

細かい所まで配慮が行き届いた素晴らしい空間でした。
障がいがある方、車椅子、移動式ベッドでも鑑賞でき未就学児から大人まで楽しめる愛があふれるプログラム。
清潔感があるバリアフリーの室内。

特に印象深かったのは鑑賞する人も出演者も同じように配慮をするということ。

感覚過敏がある異才ピアニストの演奏の時、前もってアナウンスされていた携帯音・シャッター音などが気になってしまう事があるので注意を促す文書と
子どもが声を出してしまう可能性がある場合はロビーに設置されているモニター中継を利用できる旨の説明。

ボランティアの方々が笑顔で子どもを見てくれたり、遊ぶ部屋があったり、子どもにも親にもとてもありがたかったです。

プログラム
[第1部]

すずかけ児童合唱団
春よこい~春が来た~春の小川~小鳥の歌/鯉のぼり~ちゃっきり節/あめふり七夕さま~うみ/虫の声~赤とんぼ/雪~冬景色/ふるさと

ソプラノ♪7ボーイズ
汽車ポッポ/小鹿のバンビ/うさぎのダンス/おさるの籠や/富士の山/かわいい魚屋さん

ホープ就労支援センターについてプレゼンテーション

[第2部]

紀平凱成(きひら かいる)さん
「Railley」(Kapustin 8 concert etude op.40 No.5)
「カイルのfavourite(お気に入り)メドレー」
「Winds Send Love」(紀平凱成 オリジナル曲)

伊東えりさん
「踊り明かそう」(ミュージカル映画「マイ・フェア・レディ」より)他

内御堂真さん
「ディズニー映画名曲メドレー」

金田暢彦さん
「ぼくの願い」(ディズニー映画「ノートルダムの鐘」より)
「Go The Distance」(ディズニー映画「ヘラクレス」より)

則岡徹トリオさん
ディズニージャズメドレー

プレミアケアダンスチーム
オリジナルソングとダンスパフォーマンス

すべての演奏者
「笑顔のループ」(作曲:大西克己 作詞:Kenn Kato)
(NHKみんなのうた放送 2018年12月~2019年01月)

ホープチャリティーコンサート2019パンフレットより

プログラム終了後、余韻に浸る間もなく、、いや、浸っているのか大好きなピアノをじっくり見つめる娘(笑)

コンサートの他にも一階に就労支援A型支援事業所「渋谷まる福」さんの美味しそうなスイーツが沢山販売されていました。
二階には就労支援B型支援事業所「アトリエ福花✳︎Fucca」さんの目移りしてしまうアート作品がありました。

私はFUCCAさんの斜め掛けバッグを購入しました。(今もほぼ毎日使用しています)

帰り、ホールの壁にはられた みなさんのTRY。こうして文字にしてシェアするのはいいですね!
イベントの収益は「ホープ就労支援センター」の活動を支援するために使用されるようです。
それもスペシャルニーズの親としてありがたい!
ありがたい事尽くしの今回のバリアフリーコンサート。沢山の方の想いを感じました。そして私自身のトライも考えるよい機会になりました。
ありがとうございました。

関連記事

  1. SUPLIFE みんなで一緒にうたって踊ろうVol.5に行ってきました!

  2. DANCE STUDIO BINGOさんの「バーチャルビンゴ」に娘が出演しました

  3. エスカレータ 止まって乗りたい人がいる

  4. 意外なところに点字発見!

  5. 心のボーダーをなくそう! 車いすにかわいいワッペン。

  6. Special Beauty Japan2019のイベントに行ってきました